新一年生へ、わかってると思うけど楽しい学校生活を送るには出だしが肝心

新一年生へ、わかってると思うけど楽しい学校生活を送るには出だしが肝心

新一年生の皆さん、入学おめでとうございます!高校時代クラスでぼっちだったクマ氏です

ぼっちはホント辛いですよ。教室移動するのも独り、お昼のお弁当食べるのも独り、バカな話で盛り上がることも無く、ただただつまらない孤独な時間が過ぎていくだけの日々

しかも、つまらない時間てめちゃくちゃ長く感じるからね

ホント高校3年間長過ぎて鬱になりそうだった

と、まあこんな経験をした僕から、春から新一年生になる(パリピではないが友達たくさん作りたい、でも作れるか不安な)皆さんへ

僕の経験したことを書くので、つまらない学校生活を送らない為に、これを読んで楽しい学校生活を送れるようにしてください!

僕はクラスでぼっちでした。原因を考察

入学当初は新たな友達をたくさん作って楽しい充実したスクールライフを送ろうと意気込んでいたんです

が、なぜかクラスでぼっちになってしまったんです泣

大人になった今、改めてなぜぼっちになってしまったか考えたらいくつか原因が出てきましたので紹介します

人見知りとアガリ症

めちゃくちゃ人見知り且つアガリ症です

勇気を持って話しかけてもアガってしまって、その後の話題を振ることができなくて会話が長続きしませんでした

逆に話しかけられても「そうなんだ」とか「すごいね」とか一言で返してしまってそれ以上の言葉が出てこず、塩対応になって相手に距離を置かれていました

中学校が大好きだった

中学の時のクラスがめちゃくちゃ良くて、めっちゃ好きだったんです

だから高校へ進学しても中学の友達とばっか遊んでて、中学の友達とだんだん連絡とらなくなった頃には仲良いグループができてて、ぼっちになってしまったんです

声かけられ待ち

自分から声をかけようとしなくて、完全に声かけられ待ちでした

誰かしら声かけてくるだろうと思ってたけど、常に自分の席でケータイいじってるやつに声かけようとは思わないですよね

歩み寄らない

歩み寄ることをしなかったです

自分が「わかんない」とか「無理」って思ったら距離を置いてました

当時は二次元への理解がなくて、萌え系のアニメとか全然わかりませんでした

そんな中、クラスの半数以上が二次元好きの集まりだったので、聞こえてくる話の内容とか全然わからず、アニメの話を振られても全然答えれなかったので、当然絡むことも無くなっていきました

第一印象で無理と決めつける

一回話した相手を、その時の会話で得た第一印象で、「会話が合わないな」とか「口調が苦手」とか決めつけてしまって、距離を置いてしました

一回話しただけじゃその人の人柄は見えないし、お互い初対面なんだから緊張したりしていつもの自分を出せません

なのに、当時の自分はそんなこと考えず距離を置いてしまい、「もっと相手のことを知ろう」という前向きな気持ちを持てませんでした

一度話した相手のアフターケア

2回目以降の絡み方がわからなかったです

「テンションアゲアゲでいったら引かれるだろうか」とか「一回絡んだだけなのに馴れ馴れしくしていいのだろうか」とか、色々考えてしまって何て声をかけていいのかわからなくなってしまい、結局絡まず終わるってこともありました

今思えばここのアフターケアがしっかりしてれば友達ができたかもしれません

先輩との付き合い

2コ上の部活の先輩がすごく可愛がってくれてて、部活後や休日は先輩達と遊ぶことが多かったです

休み時間とかも先輩のクラスに遊びに行ったりしていたので、自分のクラスとの付き合いが厳かになりました

それにより、先輩たちが卒業した後、クラスでは孤立し浮いた存在になっていました

進学する前もぼっちだったの?

進学する前(中学時代)はたくさん友達いました!

なんならスクールカーストで最上位にいたと思います笑

仲良いグループはあったけど誰にでも普通に絡んでたし、皆んなと仲よかったです

部活もやっててそれなりに結果をだしてたし、彼女もいたりして、毎日楽しい生活を送ってましたよ

独りの学校生活って何すんの?

授業はマジメに先生の話を黙って聞く

黙ってマジメに授業に取り組んでました

そのおかげでテストはクラスで上位だったり、数学で100点とったり、勉強面は充実してました

ただ、わかんないとこ聞くとか、レポート見してもらうってことができなかったから、その辺は苦労しました

教室を移動するときは独りで移動

一緒に行く人がいないので常に独りで行動

だいたい時間ギリギリになってから移動してました

やっぱ独りで行動してるのをあんまり見られたくないので、他の人が移動し終わって廊下に人が少ない時に移動してましたね

休み時間は自分の席でケータイをいじるor寝たふり

することないんで、常にケータイをいじるか寝たふりをしていました

寝たふりは結構定番みたいで、以前アメ○ーークの中学の時イケてなかった芸人(?)でも言ってましたね

お昼休みは自分の席で独りで弁当を食べる

当然、一緒に食べる相手がいないので常に独りで食べてました

席順て結構重要で、窓際の席で一人で食べるのは平気なんですよ

でも、真ん中の列の一番前とか、教室のど真ん中の席とかだと一人で食べることが苦痛でしかないんで、そんときは部室で食べてました

学校行事はあまり関わらない

球技大会は全力でやりたかったけど、クラスで浮いたやつが張り切るとドン引きされると思って、それなりにやるかサボるかでした

文化祭は準備だけ自分の役割をちゃんと果たして、当日は学校を出て本屋で時間を潰してました

1日に喋る量が少ない

今まで10喋ってたのが1しか喋らなくなるのでめちゃくちゃストレスです

でも話す相手がいないので自然と喋らないことに慣れていき、沈黙が全く苦にならなくなります

唯一の救いは部活

部活はホントにこの3年間の救いの場でした

高校時代の思い出は部活のことしかないと言っても過言ではないです

苦楽を共にしているので自然に打ち解けれる環境でした

また少人数の部活だったので気疲れとかもなく、リラックスできるというか、全開放していました

クラスでぼっちにならない為にどうしたらいいか

大概は話しかけられるから、そん時はそのチャンスをいかして下さい

そんなチャンス無かったら、

とりあえず隣の席の人に声をかけてみよう!

どこの学校だった?
どこ出身?
部活なにやる?なにかやってた?

入りはこんな感じのテンプレでいいと思います

ただ、二人で話してると話題尽きるし何話していいか分からなくなって会話途切れちゃうから、そしたら周りの席の人にも聞いて3、4人で会話する形に持っていきましょう

後は流れで上手く合わせれればオッケーです

2日目以降の絡み

入学初日はテンションあがってたけど、翌日は通常のテンションに戻りつつあるから、昨日みたいに話せないってことがあると思います

そんな状態でもあいさつはしておきましょう

おはよう!
よ!
うぃっすー!
今日だりー!

とか、とりあえず声かけとけば大丈夫

スルーするのが一番よくないので、必ず声をかけるようにしましょう

後は学校の事とかわかんないこととか「あの子可愛いよねー」とか「部活何入った?」とか「あの先生ウザくね?」とか、何でもないたわいない会話しとけばオッケーです

部活はおすすめ

部活入っとけば最悪クラスに馴染めなかったとしても逃げ場があるので入っといて損はないです

大人数だとクラスと変わらないので、少人数の部活がいいです

あと、自分のやりたいと思った部活がいいです

同じ興味を持った人が集まるわけだから、それだけで話は弾むし、すぐに打ち解けれる環境です

まとめ

まあ、とりあえず、勇気を持って一歩踏み出すのが大事です

4月中にクラスに馴染めなかったとしても、体育祭や文化祭、修学旅行など学校行事にちゃんと参加すればその時のテンションとか雰囲気で仲良くなれます(僕は参加してませんでしたが)

今になって思いますが、高校時代の付き合いって大事だったなって思うんです

色んな地域の中学校に通っていた連中が集まるから、高校が一番広域の付き合いになるんです

僕の地元は中学が10校くらいあるので、10校分の地域の人との繋がりができるわけです

さらにその繋がりから、女の子を紹介してもらったり、友達の友達と友達の友達と遊んだり、社会人になって一緒に入社した同期が友達の友達ってことで仲良くなれたりするので、高校時代は地元で自分の人脈が一番増える環境なのです

だから僕は高校時代を厳かにしてしまったことをめちゃくちゃ後悔しています、勿体無いことをしたなと
なので皆さんには高校生活を楽しく大切に過ごしていただきたいと思っています

おわり